『夜の底で魚になる』

クマガイマコト

118602556_301872951117054_82421928954805

〜 ライブ・スケジュール 〜

<6月>

6/20  新潟県新潟市 Live Bar Mush

6/22 山形県酒田市 木戸銭

<7月>

​7/19 新潟県新潟市 Live Bar Mush

ようこそ夜のそこへ。

​クマガイマコトの世界に たっぷり浸れるワンマンライブ

【クマガイマコト】 
(シンガー/ソングライター/ギタリスト)

1972年生まれ。

日常のありふれた風景や人々の営み、そこに息づく複雑に絡み合った心情を、独特の視点で言葉にして歌う。
風景画を描くように弦を弾き、歌う。

シンプルさにこだわりながらも一度聴いたら頭から離れなくなる浮遊感のあるメロディーや、
不意に心のどこかしらに引っかかってくる歌詩の世界観は唯一無二である。
どの楽曲のどの部分を切り取っても、一聴してそれはクマガイマコトの歌である。

世代を問わない多くのリスナー、オーディエンスに支えられ、
全国各地でコアなファンを増やし続けている。
メディアに露出することがほとんどないにも関わらず、その音楽は広く日本中に浸透している。

■2014年12月に6曲入りアルバム「夜の魚」を発売。
■ライヴ活動に専念した約6年の月日を経て、
2020年7月に3曲入りシングル「かりそめのブルー」発売。
このシングル盤は新型コロナウイルス禍におけるライヴハウス支援CDとして制作された。
■そして2020年10月には立て続けて3曲入りシングル「MOKKEDANO」発売。

■アルバム「夜の魚」収録の楽曲『夜の底で魚になる』をモチーフに脚本が書き下ろされた同名タイトルの映画(監督/多胡由章、脚本/菊水智佳、音楽/クマガイマコト)が2019年から制作され、2020年に完成。
現在公開に向けて準備中。

 

年間120~150本のペースでライヴ活動を続けてきた。
現在はコロナ禍の時世の中で活動の割合をスタジオ制作に大きく移行しながら音源として未発表となっていた膨大な数の楽曲のレコーディングに取り組み始めている。

2021年は新しいプロジェクトの立ち上げも含めて、さらに活動と発信の幅を広げていく計画。

◇公式HP
http://kumagaimakoto.jimdo.com/
◇Facebook

https://www.facebook.com/kumagaimakoto.official/


◇ファーストアルバム好評発売中!
クマガイマコト 1st Album 『 夜の魚 』
全6曲 ¥2,000(税込)
◇Kumagai Makoto & Live Bar Mush Collaboration Vol1
『かりそめのブルー』
全3曲 ¥1,000(税込)
◇10/22ニューシングル『MOKKEDANO』リリース
全3曲 ¥1,000(税込)

《《 ​各イベントのご予約はこちらから》》   

   画像をクリックしてください

kumagai-78.jpg